このサイトについて

WEBシステム開発を通してシステムサポートとサービスを提供する株式会社フォーサイト・システムズです。総務省から公開されている公共クラウドのオープンデータを活用して観光情報を収集し発信しています。:女性のアイコン

総務省から提供されている全国の観光情報のオープンデータ(公共クラウドシステム)を利用して公開しているサイトです。

観光情報のオープンデータはWEB APIという技術を介して取得することが可能となっています。

当サイトではその情報を一旦データベースに取り込んでキーワードや都道府県、ジャンルといったカテゴリーから検索して参照できるようにしました。

サイトの運営管理は株式会社フォーサイト・システムズで行っていますが、観光情報については全国の各市町村から提供された情報となっているようですのでご理解の上で参照してください。

都道府県から観光情報を調べる

お目当ての都道府県をクリックしてください。

ジャンルから観光情報を調べる

お目当てのジャンルをクリックしてください。

山岳 高原 湖沼 河川景観 海岸景観 海中公園 その他(特殊地形) 自然現象 町並み 郷土景観 展望施設 公園 庭園 動物 植物 城郭 旧街道 史跡 歴史的建造物 近代的建造物 博物館 美術館 動・植物園 水族館 産業観光施設 道の駅(見る) 神社・仏閣等 地域風俗 アニメ・音楽舞台 映画・ドラマロケ地 その他(名所) 行事・祭事 花見 花火大会 郷土芸能 その他(イベント) センター施設 道の駅(遊ぶ) スポーツ・リゾート施設 サイクリングセンター キャンプ場 フィールド・アスレチック フィールド・アーチェリー場 スケート場 スキー場 マリーナ・ヨットハーバー サイクリングコース ハイキングコース 自然歩道・自然研究路 オリエンテーリング・パーマネントコース 海水浴場 観光農林業(体験含む) 観光牧場(体験含む) 観光漁業(体験含む) テーマパーク・レジャーランド 温泉 その他(遊ぶ) ショッピング店 伝統工芸技術 その他(買う) 郷土料理店 その他(食べる) 観光タクシー・ハイヤー・レンタカー ケーブルカー・ロープウェイ レンタサイクル 遊覧船 遊覧飛行機 観光列車 観光周遊バス その他(乗り物) 旅館 シティホテル ビジネスホテル リゾートホテル その他(ホテル) 民宿 ペンション その他(泊まる) その他(その他)

キーワードで観光情報を調べる

キーワードを入れて検索ボタンをクリックしてください。

観光情報

長走風穴館

(ながばしりふうけつかん)
017-0001
秋田県 (あきたけん) 大館市 (おおだてし) 長走字長走362-6 (ながばしりあざながばしり362-2)
ジャンル[大]:見る ジャンル[中]:文化施設 ジャンル[小]:博物館
国の天然記念物に指定される「長走風穴高山植物群落」にある、国内でも有数の風穴関連のビジターセンター。 一年を通じて冷蔵庫並みの冷機を噴出する長走風穴のしくみと利用がわかるパネルコーナーや、高山植物が生育する原因などを解説してくれるミニシアターがあり、2階から屋外の散策路へ出ることがでる。 また、風穴館の入口付近にある1号倉庫には実際に中に入って体験することもできる。 夏季は、館内の冷房に風穴の冷気を活用している。
情報提供:秋田県大館市
(市区町村コード:05204)
最終更新日:2015-03-17 18:26:58

秋田犬会館

(あきたいぬかいかん)
017-8691
秋田県 (あきたけん) 大館市 (おおだてし) 字三ノ丸13-1 (あざさんのまる13-1)
ジャンル[大]:見る ジャンル[中]:文化施設 ジャンル[小]:博物館
秋田犬保存会の事務所がある「秋田犬会館」。館内の博物室は、全国唯一の犬種博物館であり、秋田犬の犬籍、生態、飼育映写、伝記、その他の資料が保存、展示されている。 4月下旬から11月下旬には秋田犬を見学できる。 会館前には大館市で生まれた忠犬ハチ公の銅像、「望郷のハチ公像」がある。「望郷のハチ公像」は、昭和19年に金属回収令により回収された初代ハチ公像の台座が活用されており、生まれ故郷の大館市大子内の方向を向いている。
情報提供:秋田県大館市
(市区町村コード:05204)
最終更新日:2015-03-17 18:26:52

長走風穴館

(ながばしりふうけつかん)
017-0001
秋田県 (あきたけん) 大館市 (おおだてし) 長走字長走362-6 (ながばしりあざながばしり362-2)
ジャンル[大]:見る ジャンル[中]:文化施設 ジャンル[小]:博物館
国の天然記念物に指定される「長走風穴高山植物群落」にある、国内でも有数の風穴関連のビジターセンター。 一年を通じて冷蔵庫並みの冷機を噴出する長走風穴のしくみと利用がわかるパネルコーナーや、高山植物が生育する原因などを解説してくれるミニシアターがあり、2階から屋外の散策路へ出ることがでる。 また、風穴館の入口付近にある1号倉庫には実際に中に入って体験することもできる。 夏季は、館内の冷房に風穴の冷気を活用している。
情報提供:秋田県大館市
(市区町村コード:05204)
最終更新日:2015-03-17 18:26:58

富士見塚古墳公園

(ふじみづかこふんこうえん)
300-0201
茨城県 (いばらきけん) かすみがうら市 (かすみがうらし) 柏崎1546-71ほか (かしわざき1546-71ほか)
ジャンル[大]:見る ジャンル[中]:文化施設 ジャンル[小]:博物館
WEBシステム開発を通してシステムサポートとサービスを提供する株式会社フォーサイト・システムズです。総務省から公開されている公共クラウドのオープンデータを活用して観光情報を収集し発信しています。:画像なし
情報提供:茨城県かすみがうら市
(市区町村コード:08230)
最終更新日:2015-03-11 00:30:43

中山道 和田宿本陣

(なかせんどう わだじゅくほんじん)
386-0701
長野県 (ながのけん) 小県郡長和町 (ちいさがたぐんながわまち) 和田2854-1
ジャンル[大]:見る ジャンル[中]:文化施設 ジャンル[小]:博物館
文久元年(1861)に再建された和田宿本陣。この年の3月に宿場の大半を焼失する火災にあい焼失してしまいましたが、11月には皇女和宮降嫁の際の宿泊地とされていたため、幕府より2000両を拝借し復興が行われました。  現存する建物は「居室棟」にあたり、昭和61年より5ヵ年をかけて解体復元修理されました。
情報提供:長野県小県郡長和町
(市区町村コード:20350)
最終更新日:2015-01-23 16:38:59

枚方宿鍵屋資料館

(ひらかたしゅくかぎやしりょうかん)
573-0057
大阪府 (おおさかふ) 枚方市 (ひらかたし) 堤町10番27号 (つつみちょう)
ジャンル[大]:見る ジャンル[中]:文化施設 ジャンル[小]:博物館
WEBシステム開発を通してシステムサポートとサービスを提供する株式会社フォーサイト・システムズです。総務省から公開されている公共クラウドのオープンデータを活用して観光情報を収集し発信しています。:画像なし
平成9年まで営業していた料理旅館「鍵屋」は、江戸時代には枚方宿を代表する宿屋として繁盛しました。「淀川三十石船唄」にも登場する鍵屋浦は三十石船の碇泊地で、鍵屋は船待ちをする宿でもありました。 京街道に面して建つ鍵屋主屋は文化8年(1811年)の建築で、枚方宿の面影を留める貴重な歴史的建造物です。枚方市では、平成9年に市有形文化財に指定し、寄贈を受けた鍵屋主屋の解体復原を行い、平成13年7月3日に「市立枚方宿鍵屋資料館」として開館しました。鍵屋主屋は無料スペースとして開放し、昭和初期の近代和風建築である別棟の展示コーナーでは、枚方宿の歴史などを紹介しています。 また、枚方宿と淀川との密接な関わりを示す地として、平成10年に鍵屋全体を市史跡に指定しています。
情報提供:大阪府枚方市
(市区町村コード:27210)
最終更新日:2015-04-01 10:39:08

致道博物館

(ちどうはくぶつかん)
997-0036
山形県 (やまがたけん) 鶴岡市 (つるおかし) 家中新町10-15 (かちゅういしんまち10-15)
ジャンル[大]:見る ジャンル[中]:文化施設 ジャンル[小]:博物館
鶴岡の歴史や文化を展示、紹介する施設。元々は庄内藩主酒井家の御用屋敷だったものを博物館として公開しています。国指定重要文化財の旧西田川郡役所や、多層民家、旧鶴岡警察署庁舎など、貴重な歴史的建築物を移築。さらに、珍しい書院造の庭園である「酒井氏庭園」、庄内地方の生活文化を物語る「民俗文化財収蔵庫」では重要有形民俗文化財を収蔵展示しています。
情報提供:山形県鶴岡市
(市区町村コード:06203)
最終更新日:2015-02-05 16:51:14

北前船主の館・右近家

(きたまえせんしゅのやかた・うこんけ)
915-1111
福井県 (ふくいけん) 南条郡南越前町 (なんじょうぐんみなみえちぜんちょう) 河野2-15 (こうの)
ジャンル[大]:見る ジャンル[中]:文化施設 ジャンル[小]:博物館
日本海側と上方を結ぶ北前船で日本海5大船主に数えられた右近家の旧宅を活用した資料館。廻船経営に関わる資料を中心に、当時を思わせるレトロな調度品を多数展示しています。また、高台に建つ西洋館から眺める日本海は絶景。本年4月には北前船寄港地・船主集落が日本遺産に認定され、益々注目をあびています。
情報提供:福井県南条郡南越前町
(市区町村コード:18404)
最終更新日:2017-06-19 10:18:23

身延山久遠寺宝物館

(みのぶさんくおんじほうもつかん)
409-2593
山梨県 (やまなしけん) 南巨摩郡身延町 (みなみこまぐんみのぶちょう) 身延3567 (みのぶ3567)
ジャンル[大]:見る ジャンル[中]:文化施設 ジャンル[小]:博物館
WEBシステム開発を通してシステムサポートとサービスを提供する株式会社フォーサイト・システムズです。総務省から公開されている公共クラウドのオープンデータを活用して観光情報を収集し発信しています。:画像なし
情報提供:山梨県南巨摩郡身延町
(市区町村コード:19365)
最終更新日:2015-01-26 15:19:01

重要文化財岩科学校

(じゅうようぶんかざいいわしながっこう)
410-3613
静岡県 (しずおかけん) 賀茂郡松崎町 (かもぐんまつざきちょう) 岩科北側442
ジャンル[大]:見る ジャンル[中]:文化施設 ジャンル[小]:博物館
明治13年(1880)に建てられた岩科小学校の旧本館校舎。 社寺風の趣きを取り入れた和洋折衷の学校建築で、賀茂郡では最も古い。 昭和39年4月21日静岡県文化財、昭和50年6月23日国の重要文化財に指定された。 竣工した校舎は、その頃としては超モダンなデザインで、特にバルコニー付の正面玄関が話題となった。玄関上に掲げられている「岩科学校」の額は、時の太政大臣(現在の総理大臣)三条実美の筆によるもの。 また外装の白壁には「なまこ壁」を配し、2階「鶴の間」と呼ぶ和室には、郷土の名工・入江長八に依頼、日の出を表現した紅色の床の間をめざし、千羽鶴が青い空をバックにいっせいに飛翔する光景が、しっくい壁画で描かれている。 明治の校長室も復元 この由緒ある学校建築に単に保存するだけでなく、文明開化の地域エネルギーを再発見することによって、21世紀への町づくりの活力にしようと、松崎町では周辺環境整備とともに内部展示に趣向をこらし、精巧な人形による「明治の校長室」などを復元。 昭和60年秋から、明治時代をしのぶ囲炉裏、農機具、生活用具類の展示コーナーと合わせて公開している。講演会や視聴覚学習にも利用できる「明治の会堂」も併設された。 開館時間:午前9時~午後5時 入場料:大人300円・中学生以下無料
情報提供:静岡県賀茂郡松崎町
(市区町村コード:22305)
最終更新日:2015-06-30 08:37:23

長浜鉄道スクエア

(ながはまてつどうすくえあ)
526-0057
滋賀県 (しがけん) 長浜市 (ながはまし) 北船町1-41 (きたふなちょう1-41)
ジャンル[大]:見る ジャンル[中]:文化施設 ジャンル[小]:博物館
WEBシステム開発を通してシステムサポートとサービスを提供する株式会社フォーサイト・システムズです。総務省から公開されている公共クラウドのオープンデータを活用して観光情報を収集し発信しています。:画像なし
旧長浜駅舎は、現存する日本最古の駅舎。明治15年(1882)、当時の新橋駅を模して造られた、洋風2階建ての建物。長浜鉄道文化館には、貴重な鉄道資料を展示。また、館内に鉄道模型運転コーナーがあります。さらに北陸線電化記念館には、実際に北陸線で活躍したデゴイチやED70形電気機関車が展示されています。
情報提供:滋賀県長浜市
(市区町村コード:25203)
最終更新日:2015-10-28 15:42:52

旧田中家鋳物民俗資料館

(きゅうたなかけいものみんぞくしりょうかん)
573-0155
大阪府 (おおさかふ) 枚方市 (ひらかたし) 藤阪天神町5番1号 (ふじさかてんじんちょう)
ジャンル[大]:見る ジャンル[中]:文化施設 ジャンル[小]:博物館
WEBシステム開発を通してシステムサポートとサービスを提供する株式会社フォーサイト・システムズです。総務省から公開されている公共クラウドのオープンデータを活用して観光情報を収集し発信しています。:画像なし
田中家は、古くから、河内国茨田(まった)郡枚方村(現在の枚方市枚方上之町)で鋳物業(いものぎょう)を営んだ家です。 江戸時代の鋳物師(いもじ)は、公家(くげ)の真継(まつぎ)家の支配下にあり、田中家は北河内で唯一、正式に営業を許可された鋳物師でした。さらに、真継家から「河内国左右惣官鋳物師」に任ぜられ、河内の鋳物師を統率する営業規模の大きい由緒ある鋳物師として認められていました。 田中家は、江戸時代を通じて、近隣の人々が日常生活に使う鍋・釜や農具のほか、寺院の梵鐘なども鋳造(ちゅうぞう)しました。明治以降、日本各地に近代的な工場がつくられてからも、伝統技術を守って営業を続けましたが、1965年頃に廃業しました。 枚方市では、大阪府指定有形文化財である鋳物工場と主屋の寄贈を受け、貴重な文化遺産である両建物を移築・復原し、全国でも珍しい鋳造関係の専門資料館として整備しました。
情報提供:大阪府枚方市
(市区町村コード:27210)
最終更新日:2016-03-25 13:05:04

枚方宿鍵屋資料館

(ひらかたしゅくかぎやしりょうかん)
573-0057
大阪府 (おおさかふ) 枚方市 (ひらかたし) 堤町10番27号 (つつみちょう)
ジャンル[大]:見る ジャンル[中]:文化施設 ジャンル[小]:博物館
WEBシステム開発を通してシステムサポートとサービスを提供する株式会社フォーサイト・システムズです。総務省から公開されている公共クラウドのオープンデータを活用して観光情報を収集し発信しています。:画像なし
平成9年まで営業していた料理旅館「鍵屋」は、江戸時代には枚方宿を代表する宿屋として繁盛しました。「淀川三十石船唄」にも登場する鍵屋浦は三十石船の碇泊地で、鍵屋は船待ちをする宿でもありました。 京街道に面して建つ鍵屋主屋は文化8年(1811年)の建築で、枚方宿の面影を留める貴重な歴史的建造物です。枚方市では、平成9年に市有形文化財に指定し、寄贈を受けた鍵屋主屋の解体復原を行い、平成13年7月3日に「市立枚方宿鍵屋資料館」として開館しました。鍵屋主屋は無料スペースとして開放し、昭和初期の近代和風建築である別棟の展示コーナーでは、枚方宿の歴史などを紹介しています。 また、枚方宿と淀川との密接な関わりを示す地として、平成10年に鍵屋全体を市史跡に指定しています。
情報提供:大阪府枚方市
(市区町村コード:27210)
最終更新日:2015-04-01 10:39:08

刈谷市郷土資料館

(かりやしきょうどしりょうかん)
448-0833
愛知県 (あいちけん) 刈谷市 (かりやし) 城町1丁目25番地1 (しろまち)
ジャンル[大]:見る ジャンル[中]:文化施設 ジャンル[小]:博物館
刈谷市郷土資料館は、昭和初期の建築様式をとどめる亀城小学校旧本館の建物を保存活用して、昭和55年に開館しました。建物は平成11年2月17日に国の登録文化財になり、平成23年4月29日にリニューアルオープンしました。 館内には8つの展示室があり、刈谷市の歴史や考古資料、民俗資料などを展示しているほか、昭和30年代の家庭や遊び、昔の小学校の教室を再現した展示も行っています。   また、刈谷市郷土資料館分室(刈谷市城町図書館2階)では、刈谷の文化遺産や考古・歴史資料を展示しています。
情報提供:愛知県刈谷市
(市区町村コード:23210)
最終更新日:2015-03-25 17:42:18

北海道大学北方生物圏フィールド科学センター厚岸臨海実験所アイカップ自然史博物館

(ほっかいどうだいがくほっぽうせいぶつけんふぃーるどかがくせんたーあっけしりんかいじっけんじょあいかっぷしぜんしはくぶつかん)
088-1113
北海道 (ほっかいどう) 厚岸郡厚岸町 (あっけしぐんあっけしちょう) 愛冠
ジャンル[大]:見る ジャンル[中]:文化施設 ジャンル[小]:博物館
愛冠岬の旧軍施設を利用した附属博物館として昭和26年に開設。昭和63年に改築して平成元年に再公開されました。道東地域の哺乳類、鳥類、魚類、昆虫類、岩石、化石などを中心に、約2千点が展示されています。
情報提供:北海道厚岸郡厚岸町
(市区町村コード:01662)
最終更新日:2017-03-02 10:33:18
50 ページ中の 1 ページ目です。
全 746 件のうち 1 件目から 15 件目までの 15 件を表示しています。

Amazonから『日本 観光』で検索してみました。

日本人は知らない中国セレブ消費 (日経プレミアシリーズ)

新書
¥ 918

星野リゾートの教科書 サービスと利益 両立の法則

単行本(ソフトカバー)
¥ 1,620

日経キーワード 2018-2019

単行本(ソフトカバー)
¥ 1,188

JR私鉄全線 地図でよくわかる 鉄道大百科 (こども絵本)

単行本
¥ 1,512

地方創生大全

単行本
¥ 1,620

デービッド・アトキンソン 新・観光立国論

単行本
¥ 1,620

デービッド・アトキンソン 新・観光立国論―イギリス人アナリストが提言する21世紀の「所得倍増計画」

Kindle版
【「カンブリア宮殿」出演で話題沸騰!】

本書は、21世紀の「所得倍増計画」の提言です。

少子化が経済の足を引っ張る日本。
出生率は、すぐには上がりません。
移民政策は、なかなか受け入れられません。
ならば、外国人観光客をたくさん呼んで、
お金を落としてもらえばいいのです。

この国には、【世界有数の観光大国】になれる、潜在力があるのですから。

ですが、2014年の訪日客数は1300万人程度です。
日本ほどのポテンシャルをもつ国としては、驚くほど少ない数と言わざるをえません。

日本の潜在力と世界の観光産業の隆盛を考えれば、
2030年までに8200万人を招致することも、決して不可能ではありません。

それを成し遂げることで、日本経済には「第2の高度成長期」が訪れるのです。
本書では、そのための方策を、詳しく解説しましょう。

【主な内容】
はじめに 日本を救うのは「短期移民」である
第1章  なぜ「短期移民」が必要なのか
第2章  日本人だけが知らない「観光後進国」ニッポン   
第3章  「観光資源」として何を発信するか
第4章  「おもてなしで観光立国」にニーズとビジネスの視点を
第5章  観光立国になるためのマーケティングとロジスティクス
第6章  観光立国のためのコンテンツ
おわりに 2020年東京オリンピックという審判の日

トップも知らない星野リゾート 「フラットな組織文化」で社員が勝手に動き出す

単行本(ソフトカバー)
¥ 1,620

東京ディズニーランド&シー裏技ガイド 2018

単行本
¥ 1,080

世界一訪れたい日本のつくりかた

単行本
¥ 1,620