このサイトについて

WEBシステム開発を通してシステムサポートとサービスを提供する株式会社フォーサイト・システムズです。総務省から公開されている公共クラウドのオープンデータを活用して観光情報を収集し発信しています。:女性のアイコン

総務省から提供されている全国の観光情報のオープンデータ(公共クラウドシステム)を利用して公開しているサイトです。

観光情報のオープンデータはWEB APIという技術を介して取得することが可能となっています。

当サイトではその情報を一旦データベースに取り込んでキーワードや都道府県、ジャンルといったカテゴリーから検索して参照できるようにしました。

サイトの運営管理は株式会社フォーサイト・システムズで行っていますが、観光情報については全国の各市町村から提供された情報となっているようですのでご理解の上で参照してください。

都道府県から観光情報を調べる

お目当ての都道府県をクリックしてください。

ジャンルから観光情報を調べる

お目当てのジャンルをクリックしてください。

山岳 高原 湖沼 河川景観 海岸景観 海中公園 その他(特殊地形) 自然現象 町並み 郷土景観 展望施設 公園 庭園 動物 植物 城郭 旧街道 史跡 歴史的建造物 近代的建造物 博物館 美術館 動・植物園 水族館 産業観光施設 道の駅(見る) 神社・仏閣等 地域風俗 アニメ・音楽舞台 映画・ドラマロケ地 その他(名所) 行事・祭事 花見 花火大会 郷土芸能 その他(イベント) センター施設 道の駅(遊ぶ) スポーツ・リゾート施設 サイクリングセンター キャンプ場 フィールド・アスレチック フィールド・アーチェリー場 スケート場 スキー場 マリーナ・ヨットハーバー サイクリングコース ハイキングコース 自然歩道・自然研究路 オリエンテーリング・パーマネントコース 海水浴場 観光農林業(体験含む) 観光牧場(体験含む) 観光漁業(体験含む) テーマパーク・レジャーランド 温泉 その他(遊ぶ) ショッピング店 伝統工芸技術 その他(買う) 郷土料理店 その他(食べる) 観光タクシー・ハイヤー・レンタカー ケーブルカー・ロープウェイ レンタサイクル 遊覧船 遊覧飛行機 観光列車 観光周遊バス その他(乗り物) 旅館 シティホテル ビジネスホテル リゾートホテル その他(ホテル) 民宿 ペンション その他(泊まる) その他(その他)

キーワードで観光情報を調べる

キーワードを入れて検索ボタンをクリックしてください。

観光情報

太閤岩

(たいこういわ)
兵庫県 (ひょうごけん) 加古川市 (かこがわし) かこがわし (かこがわし)
ジャンル[大]:見る ジャンル[中]:文化史跡 ジャンル[小]:史跡
☆黒田官兵衛と光ゆかりの地 加古川市西神吉町辻の北側の岩山にある岩。秀吉が志方城を攻めたとき、ここに本陣を置き、この岩に腰をおろして軍兵の采配をとっていたと言い伝えられています。 この太閤岩からの眺望は素晴らしく、高砂の海、加古川全域、明石海峡大橋や淡路島、そして志方町方面を一望できます。
情報提供:兵庫県加古川市
(市区町村コード:28210)
最終更新日:2015-12-07 17:13:34

志方の城山(中道子山城)

(しかたのしろやま)
675-0311
兵庫県 (ひょうごけん) 加古川市 (かこがわし) 志方町岡 (しかたちょうおか)
ジャンル[大]:見る ジャンル[中]:文化史跡 ジャンル[小]:史跡
☆黒田官兵衛と光ゆかりの地 志方町の東の端に位置し、中世の城跡があります。 室町時代に赤松一族が築き、約170年間続いた東播磨で有数の城跡です。 軍用金埋蔵にまつわる歌や、敵の侵入を防ぐ目的で山腹に竹の皮を敷き詰めたが火を放たれ、兵糧米をまいて鎮火に努めたものの、落城に至ったという伝説が残っています。 登山道は整備され、頂上からは北に七ッ池、東に権現ダム、西に高御位山、南は播磨灘まで見渡せる絶景です。
情報提供:兵庫県加古川市
(市区町村コード:28210)
最終更新日:2015-12-07 16:54:58

水島

(みずしま)
869-5155
熊本県 (くまもとけん) 八代市 (やつしろし) 水島町
ジャンル[大]:見る ジャンル[中]:文化史跡 ジャンル[小]:史跡
WEBシステム開発を通してシステムサポートとサービスを提供する株式会社フォーサイト・システムズです。総務省から公開されている公共クラウドのオープンデータを活用して観光情報を収集し発信しています。:画像なし
水島は、『日本書紀』によれば、芦北の小島で景行天皇が休憩して食事を食事をされようとした際、水がなかったので、小左という人物が祈ったところ、島内から水が湧き出したので、この島を「水島」と名付けたとされます。  景行天皇にまつわるこの神秘的な出来事は『日本書紀』を通じて、当時の知識人に知られていたと考えられ、役人として九州に派遣された長田王が水島を詠んだ歌2首が、『万葉集』に収められています。 『万葉集』巻第三 二四五、二四六   【読下文】 長田王、筑紫に遣わされて、水島に渡る時の歌二首 (1)聞きしごと まこと貴く 奇しくも 神)さびをるか これの水島 (2)葦北の 野坂の浦ゆ 船出して 水島に行かむ 波(なみ)立(た)つなゆめ  また、清少納言も『枕草子』で水島をとりあげています。
情報提供:熊本県八代市
(市区町村コード:43202)
最終更新日:2015-03-25 17:16:00

幸田露伴旧居跡

(こうだろはんきゅうきょあと)
131-0032
東京都 (とうきょうと) 墨田区 (すみだく) 東向島1-7-11 (ひがしむこうじま)
ジャンル[大]:見る ジャンル[中]:文化史跡 ジャンル[小]:史跡
WEBシステム開発を通してシステムサポートとサービスを提供する株式会社フォーサイト・システムズです。総務省から公開されている公共クラウドのオープンデータを活用して観光情報を収集し発信しています。:画像なし
 幸田露伴(1867~1947)の旧居跡です。現在は露伴児童遊園として整備されています。幸田露伴はカタツムリの歩みと自分の作家人生とを重ね合わせ、カタツムリを愛しました明治30年(1897)6月に人に勧められて向島に移住し、明治41年(1907)2月に当地に家を新築した。大正13年(1924)6月に小石川に移り住むまでここで執筆に励んだことが知られています。露伴の次女、幸田文(1904~90)もここで育ちました。
情報提供:東京都墨田区
(市区町村コード:13107)
最終更新日:2015-04-22 15:41:57

史跡末松廃寺跡

(しせきすえまつはいじあと)
921-8836
石川県 (いしかわけん) 野々市市 (ののいちし) 末松二丁目 (すえまつにちょうめ)
ジャンル[大]:見る ジャンル[中]:文化史跡 ジャンル[小]:史跡
末松廃寺は660年頃に建立(こんりゅう)された北陸最古の寺院です。1937年(昭和12)に塔心跡や金堂跡の調査が行われ、1939年(昭和14年)に国の指定史跡となりました。伽藍配置は法起寺式で、金堂の規模は東西19.8m、南北18.4mと飛鳥・白鳳時代においては一般的な大きさですが、塔の一辺は10.8mと非常に大きく七重塔と推定されています。この巨大な寺院を建立したのは、北加賀を中心に一帯を支配した豪族「道の君(みちのきみ)」という説や、南加賀の豪族であった「財部造(たからべのみやつこ)」などの説があります。 1961年(昭和36年)には金堂脇の水路で和同開珎銀銭が発見されました。和同開珎は日本で最初の流通貨幣と言われ、特に銀銭は和銅元年(708年)8月から翌年の8月までという短い鋳造期間のため貴重なものです。この発見が契機となり、史跡の公園化に向けた本格的な調査の実施が望まれるようになり、1971年(昭和46)に全国で3番目の史跡公園として整備されました。 ふるさと歴史館には、末松廃寺の調査をもとに復元された模型があり当時の壮大な様子をうかがい知ることができます。
情報提供:石川県野々市市
(市区町村コード:17212)
最終更新日:2015-05-27 08:46:58

史跡御経塚遺跡

(しせきおきょうづかいせき)
921-8801
石川県 (いしかわけん) 野々市市 (ののいちし) 御経塚一丁目 (おきょうづかいっちょうめ)
ジャンル[大]:見る ジャンル[中]:文化史跡 ジャンル[小]:史跡
御経塚遺跡は、縄文時代後期の中頃から晩期終末の3700年~2500年前頃に営まれた集落遺跡です。手取川扇状地北端の湧水地帯に立地する集落は、河川を挟む環状集落の形態で、地域の拠点集落であったことが知られています。 発掘調査では竪穴住居、掘立柱建物が検出され「御経塚式土器」をはじめとする膨大な土器・石器が出土しました。出土品は、隣接するふるさと歴史館にて、保管・展示を行っています。史跡公園内では、復元した竪穴住居を展示し、当時の生活の様子をご覧いただけます。
情報提供:石川県野々市市
(市区町村コード:17212)
最終更新日:2015-05-27 08:46:57

八代城跡

(やつしろじょうあと)
866-0862
熊本県 (くまもとけん) 八代市 (やつしろし) 松江城町7-34
ジャンル[大]:見る ジャンル[中]:文化史跡 ジャンル[小]:史跡
WEBシステム開発を通してシステムサポートとサービスを提供する株式会社フォーサイト・システムズです。総務省から公開されている公共クラウドのオープンデータを活用して観光情報を収集し発信しています。:画像なし
1. 八代城と八代宮の歴史  元和元年(1615年)に一国一城令が出され、肥後国は熊本城と麦島城の一国二城体制が特別に認められていました。しかし、同5年の大地震によって、麦島城は崩壊しました。熊本藩主の加藤忠広(かとうただひろ)は幕府の許可を得て、城代(じょうだい)の加藤正方(かとうまさかた)に命じて徳渕(とくぶち)の津(つ)北側に城を再建し、同8年(1622年)に竣工(しゅんこう)しました。これが、現在の八代城で、明治維新まで肥後国の一国二城体制が続くこととなりました。 寛永(かんえい)9年(1632年)、加藤氏が改易(かいえき)されると、豊前(ぶぜん)小倉藩主の細川忠利(ほそかわただとし)が熊本藩主となり、忠利の父・細川忠興(ほそかわただおき=三斎【さんさい】)と四男立孝(たつたか)が八代城に入城しました。忠興は八代城の整備を行い、北の丸の隠居所(いんきょじょ)には名木臥龍梅(がりょうばい)を植え、茶庭(ちゃてい)を設けました。正保(しょうほう)2年(1645年)閏(うるう)5月に立孝は若くして没し、忠興も同年12月に没してしまいました。藩主細川光尚(みつなお)は、八代城を細川家の筆頭家老でかつ将軍直臣(じきしん)の身分も持つ松井興長(まついおきなが)に預けました。これ以後、二代寄之(よりゆき)・三代直之(なおゆき)と代々松井氏が八代城を治め、八代の発展に尽くしました。  明治3年(1870年)に八代城は廃城となり、同13年に八代町民の願いが叶い、南北朝時代の後醍醐(ごだいご)天皇の皇子懐良(かねよし【かねなが】)親王顕彰(けんしょう)のために本丸に八代宮を設置することとなり、同年官幣中社(かんぺいちゅうしゃ)に列せられることとなりました。同16年に社殿(しゃでん)が落成し、南側石垣部分を開いて参道を設け、翌17年4月に神霊鎮座(しんれいちんざ)の大祭が執行されました。同19年1月には良成(りょうぜい)親王が配祀(はいし)され、現在に至っています。例祭は8月3日です。境内(けいだい)には本殿(ほんでん)を中心として、拝殿(はいでん)や直会殿(なおらいでん)等が設けられています。  八代城は、八代市の中心的な歴史公園として親しまれています。     2. 八代城本丸の構造  本丸の北西隅に外観(がいかん)5層6階(地階部分含む)の大天守(おおてんしゅ)があり、渡り廊下を通して2層2階(地階部分含む)の小天守(こてんしゅ)とつながっていました。  大天守は、寛文(かんぶん)12年(1672年)、落雷によって消失し、その後再建されませんでした。大天守石垣の高さは約12m、本丸石垣の高さは約8mです。  本丸の東側には表舛形門(おもてますがたもん)を設け、高麗門(こうらいもん)と頬当御門(ほほあてごもん)が置かれていました。また、北の丸に至る部分には裏舛形門(うらますがたもん)を設け、廊下橋門(ろうかばしもん)と埋御門(うずみごもん)が置かれていました。石垣の上には月見櫓(つきみやぐら)、宝形櫓(ほうぎょうやぐら)、磨櫓(みがきやぐら)や三階櫓(さんがいやぐら)、舞台櫓(ぶたいやぐら)が、本丸中央には大書院(だいしょいん)が設けられていました。現在、相撲場(すもうじょう)となっている箇所には、かつて能舞台(のうぶたい)が設けられていました。  本丸内には枯山水(かれさんすい)の庭園が設けられており、現在もその一部を見ることができます。また、発掘調査で見つかった八代城時代の井戸が保存されています。
情報提供:熊本県八代市
(市区町村コード:43202)
最終更新日:2016-05-05 11:10:42

本郷城跡

(ほんごうじょうあと)
503-2417
岐阜県 (ぎふけん) 揖斐郡池田町 (いびぐんいけだちょう) 本郷397-1 (ほんごう)
ジャンル[大]:見る ジャンル[中]:文化史跡 ジャンル[小]:史跡
土岐頼忠が築いたとされ、その後地元の豪族国枝氏が本拠地とした。現存するのは城のやぐら台付近だけだが、かつては2重の堀と土塁に囲まれた城だったことが判明している。関ヶ原合戦により焼け落ちたと伝えられる。池田町指定史跡。
情報提供:岐阜県揖斐郡池田町
(市区町村コード:21404)
最終更新日:2015-03-12 16:39:05

篠脇城跡

(しのわきじょうあと)
501-4608
岐阜県 (ぎふけん) 郡上市 (ぐじょうし) 大和町牧912-1 (やまとちょうまき)
ジャンル[大]:見る ジャンル[中]:文化史跡 ジャンル[小]:史跡
中世にこの地を治めた東氏が8代230年にわたり拠点とした山城跡。(岐阜県指定文化財)。古今伝授の里フィールドミュージアムを起点に約30分で篠脇城跡に着きます。 山にはタムシバ、クリ、ナラ、山サクラなどの木々が辺り一帯を美しく彩ります。 また、山麓にはカタクリやセツブンソウなど春の訪れを告げる可愛らしい山野草が存在します。
情報提供:岐阜県郡上市
(市区町村コード:21219)
最終更新日:2015-03-10 15:22:22

八代城跡

(やつしろじょうあと)
866-0862
熊本県 (くまもとけん) 八代市 (やつしろし) 松江城町7-34
ジャンル[大]:見る ジャンル[中]:文化史跡 ジャンル[小]:史跡
WEBシステム開発を通してシステムサポートとサービスを提供する株式会社フォーサイト・システムズです。総務省から公開されている公共クラウドのオープンデータを活用して観光情報を収集し発信しています。:画像なし
1. 八代城と八代宮の歴史  元和元年(1615年)に一国一城令が出され、肥後国は熊本城と麦島城の一国二城体制が特別に認められていました。しかし、同5年の大地震によって、麦島城は崩壊しました。熊本藩主の加藤忠広(かとうただひろ)は幕府の許可を得て、城代(じょうだい)の加藤正方(かとうまさかた)に命じて徳渕(とくぶち)の津(つ)北側に城を再建し、同8年(1622年)に竣工(しゅんこう)しました。これが、現在の八代城で、明治維新まで肥後国の一国二城体制が続くこととなりました。 寛永(かんえい)9年(1632年)、加藤氏が改易(かいえき)されると、豊前(ぶぜん)小倉藩主の細川忠利(ほそかわただとし)が熊本藩主となり、忠利の父・細川忠興(ほそかわただおき=三斎【さんさい】)と四男立孝(たつたか)が八代城に入城しました。忠興は八代城の整備を行い、北の丸の隠居所(いんきょじょ)には名木臥龍梅(がりょうばい)を植え、茶庭(ちゃてい)を設けました。正保(しょうほう)2年(1645年)閏(うるう)5月に立孝は若くして没し、忠興も同年12月に没してしまいました。藩主細川光尚(みつなお)は、八代城を細川家の筆頭家老でかつ将軍直臣(じきしん)の身分も持つ松井興長(まついおきなが)に預けました。これ以後、二代寄之(よりゆき)・三代直之(なおゆき)と代々松井氏が八代城を治め、八代の発展に尽くしました。  明治3年(1870年)に八代城は廃城となり、同13年に八代町民の願いが叶い、南北朝時代の後醍醐(ごだいご)天皇の皇子懐良(かねよし【かねなが】)親王顕彰(けんしょう)のために本丸に八代宮を設置することとなり、同年官幣中社(かんぺいちゅうしゃ)に列せられることとなりました。同16年に社殿(しゃでん)が落成し、南側石垣部分を開いて参道を設け、翌17年4月に神霊鎮座(しんれいちんざ)の大祭が執行されました。同19年1月には良成(りょうぜい)親王が配祀(はいし)され、現在に至っています。例祭は8月3日です。境内(けいだい)には本殿(ほんでん)を中心として、拝殿(はいでん)や直会殿(なおらいでん)等が設けられています。  八代城は、八代市の中心的な歴史公園として親しまれています。     2. 八代城本丸の構造  本丸の北西隅に外観(がいかん)5層6階(地階部分含む)の大天守(おおてんしゅ)があり、渡り廊下を通して2層2階(地階部分含む)の小天守(こてんしゅ)とつながっていました。  大天守は、寛文(かんぶん)12年(1672年)、落雷によって消失し、その後再建されませんでした。大天守石垣の高さは約12m、本丸石垣の高さは約8mです。  本丸の東側には表舛形門(おもてますがたもん)を設け、高麗門(こうらいもん)と頬当御門(ほほあてごもん)が置かれていました。また、北の丸に至る部分には裏舛形門(うらますがたもん)を設け、廊下橋門(ろうかばしもん)と埋御門(うずみごもん)が置かれていました。石垣の上には月見櫓(つきみやぐら)、宝形櫓(ほうぎょうやぐら)、磨櫓(みがきやぐら)や三階櫓(さんがいやぐら)、舞台櫓(ぶたいやぐら)が、本丸中央には大書院(だいしょいん)が設けられていました。現在、相撲場(すもうじょう)となっている箇所には、かつて能舞台(のうぶたい)が設けられていました。  本丸内には枯山水(かれさんすい)の庭園が設けられており、現在もその一部を見ることができます。また、発掘調査で見つかった八代城時代の井戸が保存されています。
情報提供:熊本県八代市
(市区町村コード:43202)
最終更新日:2016-05-05 11:10:42

史跡国泰寺跡

(しせきこくたいじ)
088-1114
北海道 (ほっかいどう) 厚岸郡厚岸町 (あっけしぐんあっけしちょう) 湾月1丁目15番地
ジャンル[大]:見る ジャンル[中]:文化史跡 ジャンル[小]:史跡
WEBシステム開発を通してシステムサポートとサービスを提供する株式会社フォーサイト・システムズです。総務省から公開されている公共クラウドのオープンデータを活用して観光情報を収集し発信しています。:画像なし
1804年(文化元年)に、江戸幕府が蝦夷地政策(東蝦夷地の警備など)の目的で伊達の善光寺・様似の等澎院ともに蝦夷三官寺として建立される。
情報提供:北海道厚岸郡厚岸町
(市区町村コード:01662)
最終更新日:2017-03-02 10:33:06

お供山砦跡群

(おそなえやまちゃしあとぐん)
088-1117
北海道 (ほっかいどう) 厚岸郡厚岸町 (あっけしぐんあっけしちょう) 御供
ジャンル[大]:見る ジャンル[中]:文化史跡 ジャンル[小]:史跡
アイヌ民族の砦跡で厚岸町のほぼ中央の高台にある。
情報提供:北海道厚岸郡厚岸町
(市区町村コード:01662)
最終更新日:2017-03-02 10:33:05

神岩砦跡及び堅穴群

(かむいわちゃしあとおよびたてあなぐん)
088-1101
北海道 (ほっかいどう) 厚岸郡厚岸町 (あっけしぐんあっけしちょう) 別寒辺牛
ジャンル[大]:見る ジャンル[中]:文化史跡 ジャンル[小]:史跡
アイヌ民族の砦跡と堅穴住居跡を含む複合遺跡
情報提供:北海道厚岸郡厚岸町
(市区町村コード:01662)
最終更新日:2017-03-02 10:33:04

三界萬霊塔

(さんかいばんれいとう)
北海道 (ほっかいどう) 茅部郡森町 (かやべぐんもりまち)
ジャンル[大]:見る ジャンル[中]:文化史跡 ジャンル[小]:史跡
街道がまだ未開発の蝦夷地の中で、道南にすでに一筋の街道がありました。人馬が多く往来していた街道筋には「三軒茶屋」という小林所の跡地もありますが、昔宿野辺と呼ばれた駒ケ岳地域に「三界萬霊塔」という文字が刻まれた小さな石塔が立っています。文久2年(1862)建立のこの石塔は、世に生を受けたもの全ての霊を供養するものです。「三界」は過去・現在・未来を意味しています。
情報提供:北海道茅部郡森町
(市区町村コード:01345)
最終更新日:2016-11-18 13:58:03

榎本軍鷲ノ木上陸跡地

(えのもとぐんわしのきじょうりくあとち)
北海道 (ほっかいどう) 茅部郡森町 (かやべぐんもりまち)
ジャンル[大]:見る ジャンル[中]:文化史跡 ジャンル[小]:史跡
明治元年(1868)旧10月20日(幕末)、徳川家臣・榎本武揚は軍艦8隻にて将士役3000名を率いて鷲ノ木村に上陸、 22日に先発隊が官軍の攻撃を受けて応戦したため、土方歳三と大鳥圭介の2隊に分かれて一路、箱館を目指しました。ここから箱館戦争が始まったのです。 なお、この場所はフランス軍人のブリュネがスケッチした駒ケ岳でも有名な場所で、現在ではこの海岸沿いではホタテの養殖がさかんに行われています。
情報提供:北海道茅部郡森町
(市区町村コード:01345)
最終更新日:2016-11-18 13:49:39
56 ページ中の 1 ページ目です。
全 826 件のうち 1 件目から 15 件目までの 15 件を表示しています。

Amazonから『日本 観光』で検索してみました。

クトゥルフ神話 TRPG (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

単行本
¥ 6,264

星野リゾートの教科書 サービスと利益 両立の法則

単行本(ソフトカバー)
¥ 1,620

会話もメールも 英語は3語で伝わります

単行本(ソフトカバー)
¥ 1,620

USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか? (角川文庫)

文庫
¥ 691

USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか?

単行本
¥ 1,512

日経キーワード 2018-2019

単行本(ソフトカバー)
¥ 1,188

日経キーワード 2018-2019

Kindle版
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

トランプ政権、2017年衆院選、北朝鮮の動向、共謀罪、iDeCo、
働き方改革、AIスピーカー、ヒアリ、藤井聡太四段……。
16テーマ、約500キーワードを厳選。
時事・経済ニュースがみるみるわかるようになる。
就職、公務員試験、資格試験、入試、ビジネスなど、さまざまな場面で活用できる。
巻末の「資料編 基礎用語ミニ辞典」には日経ならではのミニ辞典として、
「経済・金融」「国際組織・国際金融」などの基礎用語を掲載。

【目次】(抜粋)

<2017年10大ニュース>
2017年衆議院議員総選挙(2017衆院選)
改正組織犯罪処罰法(「共謀罪」法)成立
都議選、都民ファースト躍進
北朝鮮、軍事力を拡大(北朝鮮の動向)
トランプ政権、強硬路線鮮明に(トランプ外交)
Nintendo Switch、大ヒット...他

■テーマ1「日本経済」
インボイス(税額票)/シェアリングエコノミー/マイナス金利

■テーマ2「世界経済」
TPP11/ベロシティー12(V12)/中国経済の現状

■テーマ3「国内政治」
安全保障関連法案(集団的自衛権)/豊洲市場移転問題/森友学園・加計学園問題

■テーマ4「国際情勢」
難民6000万人時代/金正男氏暗殺事件(北朝鮮)/北方領土問題

■テーマ5「金融」
インフラ投資銀行/消費活動指数(日銀開発の新指標)/ビットコイン

■テーマ6「産業」
エシカル消費/コンビニ業界の再編/電力・ガス小売り自由化

他、全16テーマを掲載


<巻末資料編>
・基礎用語 ミニ辞典...他

JR私鉄全線 地図でよくわかる 鉄道大百科 (こども絵本)

単行本
¥ 1,512

いまいちばん美しい日本の絶景

単行本(ソフトカバー)
¥ 2,052

JTBの鉄道旅地図帳 正縮尺版 (JTBのMOOK)

ムック
¥ 1,058